2011年 10月 03日 ( 1 )

京都へ

今日は、京都へ出かけてきました。
今、豆本講座を受けているおまめさんの個展が京都の『アルフェベット』というお店で開かれているんです。
その作品をぜひ見てみたくて。
そして出来ればおまめさんにも会いたくて、思い切って京都へ出かけました。
お店のアルファベットに着くとおまめさんはもう来られていて、ワークショップの前にすこしお話をすることが出来ました♪
お話してみると、おまめさんの作られる豆本のように温かくて優しい、そして話しやすい人でした。
作品は、ちゃんと作り手を表しているんですね~。

作品展のおまめさんの豆本をちょっと紹介・・・・
かわいい~。
b0198126_23282716.jpg

小さな手紙が入っていますよ(本当にちいさい!)
b0198126_2330398.jpg

こんな豆本も。本の本文が小さな封筒のように折られているんです♪
b0198126_2331497.jpg

革表紙の豆本
b0198126_23323895.jpg


お会いすると、ますますおまめさんのファンになります~(^-^)
またお会い出来るといいなぁ。

その後、行ってみたかった高桐院へ。高桐院は、1601年に細川忠興(ガラシャ夫人の夫)によって建てられたお寺で、お庭が素敵なのです。

まずこの門をくぐると竹と楓と苔の緑がとても素晴らしくて、なんとも言えず心地いい不思議な気持ちになりました。
b0198126_092118.jpg

b0198126_23551683.jpg

ここは、竹と楓と苔の地面に石灯籠だけのお庭なのですが、いい風が吹いてきて気持ちが静かになります。いつまでも、ここに居たい・・・そんな気持ちになります。
b0198126_054367.jpg


今日は、道に迷ったりもしたのだけど満足の1日。
高桐院は、また行きたい場所でした。これからの高桐院は、紅葉が美しいです
今度行けたら、お庭を見ながらお抹茶を頂こうっと♪
[PR]
by hiyokonohankati | 2011-10-03 23:20 | 素敵な人たち | Comments(10)