2016年 08月 21日

豆本展、最終日でした

6回目の豆本展最終日もたくさんの人たちが来場くださいました。
ありがとうございました。

まだ、ご紹介できていない豆本作家さんです。
一颯かんさん。小倉百人一首の豆本や鞆の浦のお散歩豆本。
そして古書の豆本もたくさん出展されていました。
b0198126_222452.jpg


いつもマニアックな興味深い豆本を作られる雲泥流さん。
b0198126_22275017.jpg


稲山ますみさん。
稲山ますみさんんのろうそくのトンネルブックを見た人は、びっくりしてました(^^)
b0198126_2230088.jpg

田中先生のワークショップにもたくさんの人たちが受講してくださって、自分だけの素敵な豆本が出来上がりました。


私の豆本の「きつねの指ぬき」や和綴じ文香もたくさんの人に見ていただき、連れて帰ってもらいました。
嬉しかったなー。ありがとうございました。

また来年も豆本展に参加できるよう、ガンバリマス。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
我が家のことですが・・・。

今朝ウサギのチモシーが亡くなりました。朝は、涙がこぼれて、こぼれて。

足を痛めてから体調も崩していたけど最近は元気になっていたのです。でも2日くらい前から具合がよくありませんでした。
それでもまた元気になってくれると思っていたのですが・・・。

チモシーは、次女が連れて帰ったウサギでした。
その次女がメールで『10年間世話をしてくれたお母さん、ありがとう』とメッセージをくれました。
それを見てまた泣きました。そう言ってくれてありがとう。

10年間、一緒にいてくれたチモシー。ありがとう。可愛い姿、忘れないよー・・・

豆は、わかってるかなぁ。きっとわかってるよね。
b0198126_22593070.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[PR]

by hiyokonohankati | 2016-08-21 22:59 | 作品展 | Comments(4)
Commented by あじ at 2016-08-22 10:53 x
チモシーくん残念でしたね。
豆くんも淋しくなるね。
10年も一緒にいると、ぽっかり穴が開いたようになるよね。
そのうち、チモシーの物語作ってください。
Commented by hiyokonohankati at 2016-08-22 17:50
あじさん、そうなんです。ほんと毎日の生活の一部がぽっかりなくなった感じです。毎朝起きたらまずチモシーにキャベツや、食パンをあげていました。
今朝は、それもなくてチモシーのいた場所には、何もなくなって・・・。さびしいですね。
チモシーの物語、作りたいな。チモシーも応援してくれるかなぁ・
Commented by at 2016-08-25 08:47 x
長寿だね~
飼い主さんのおかげだね~。
ご冥福をお祈りします。
Commented by hiyokonohankati at 2016-08-25 23:43
梅さん、ありがとう。
目がクリクリで可愛いウサギでした。
今頃天国で美味しい草をいっぱい食べて、ぴょんぴょん飛び跳ねてるといいなぁ♪


<< 綿の花      豆本展続き2・・・ >>