2012年 09月 27日

曼珠沙華

曼珠沙華・・・彼岸花。
とても美しい花だけど、なぜかちょっと寂しい気持ちにさせるのは名前のせいでしょうか。
「曼珠沙華」は梵語で「天上の赤い花」という意味があるそうです。
そしてお釈迦様がお経を読んでいる時、天から降ってきた花だとか。

赤い花・・・空から降ってきたんだ。。。
そんなことを思いながら描いてみました。
b0198126_1693253.jpg


花言葉は、『感謝』(他にもいろいろあるみたいです)

昨日も今日も空は快晴です。窓を開ければ心地いい風。
夜も月がきれいでした。

気がつけば9月もあと少しです。30日は中秋の名月なのですね。
きれいなまんまるお月さん、見られるとイイなぁ(^^)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[PR]

by hiyokonohankati | 2012-09-27 16:26 | hiyokoイラスト | Comments(2)
Commented by あじ at 2012-09-27 18:36 x
曼珠沙華、空から降ってきたんですね。
気づかずにいても
お彼岸になるとちゃんと咲いています。
図書館のフェンス沿いにたくさん咲きます。
植えたのかなあ。それとも降ってきた?
月がだんだん太っています。
お天気はどうかなあ。
Commented by hiyokonohankati at 2012-09-27 21:20
あじさん、私、曼珠沙華好きです。
あの色と形がまるで花嫁さんの角隠しの中のかんざしのようで。

空から降ってきた・・・と思うとなんだか愛おしい花ですよね。

日曜日、満月がぽっかり夜空に浮かぶといいな♪
今夜も夜空に月が浮かんでいます~。


<< 工夫してる!すてきです。      なぜか1年に1回 >>