2012年 09月 07日

えだまめるさんの『ことだまめ本』

テトラヘドロンの豆本展でお友だちになったえだまめるさん
えだまめるさんは、名前のことだまを伝える伝道師。
名前は幸せへのパスワード。
1人1人につけられた名前には、素敵なメッセージが秘められているそうです。

ステキだなぁ~と思って私の名前の鑑定をお願いしてました♪
そして今日鑑定してくださった『ことだまめ本』が届いたんです~(^^)
b0198126_20275712.jpg

かわいい~~。表紙の色は、自分の好きな色で作ってくれます。
私は赤色でお願いしました。
中身は・・・
b0198126_20285674.jpg

かわいいイラストも載っています。

私の名前の「ひ」は、ほかほかと成長を促す太陽のような人なんだって(=^^=)照れる~。
私の周りには、これから何かを始める人やる気に火をつけてほしい人が自然に集まるそうです。
「開く」「ひらめく」「始める」はたらきもあるので自分がなにかを始めるのも得意だし、相手が何かを始めるきっかけも作るそうです。

でもことだまは表裏一体のもので、ゆとりのあるときは表の力が、ネガティブになってるときは裏の力がでやすくなるそうです。
私の場合、裏の力がでると相手のやる気をなくしたり、器を小さくしてしまうことになるそうです。

裏の力が出ないように、元気で笑顔で過ごしたいなー(^-^)

他にもたくさん素敵なメッセージが書いてある『ことだまめ本』で、元気が出たり、「そうだった!」って気づきをもらえそうです
何だかお守りのような小さな本です。

私も鑑定してもらいたいなぁ、興味があるなぁという人は、ぜひえだまめるさんに鑑定してもらってくださいね♪
この小さな本もえだまめるさんの手作りです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*-*-*-*
[PR]

by hiyokonohankati | 2012-09-07 22:28 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by あじ at 2012-09-07 23:44 x
名前って、一音づつ鑑定するんですか。
音の持つイメージみたいなのかな。
裏の顔が出るって言うのは怖いね。
笑顔で生きなきゃ。(^=^)
Commented by hiyokonohankati at 2012-09-08 07:32
あじさん、そうです。一音づつです♪
姓名判断は知ってたけど、ことだまで観る人は初めてでした。

他にもいろいろ当たってました。計画性がないらしいです。
そういえばスケジュール帳買っても、すぐ使わなくなります(^^)
思い立ったときが吉日♪みたいなところがあるのです。

今日も(^-^)笑顔でがんばろ。
Commented by chie365 at 2012-09-16 00:19
hiyokoさん、こんばんは。
素敵な豆本ですね♪
お守りのような『ことだまめ本』やっぱりいいなぁ〜。
私のやる気に、ちょっとだけ火をつけて欲しいです!ふふふ。
Commented by hiyokonohankati at 2012-09-16 12:04
chieさん、かわいい「ことだままめ本」でしょ♪
豆本作りをこんな風に活用できるのは、いいですよね。

私は、chieさんの豆本を見てやる気を起こしています(^^)
chieさんの作る豆本の形や使われてる素材、どれも参考になります。
素材選びのセンスがいいなぁ~と思います。
きっとchieさんのファンは、多いですよ♪


<< 朝早く      ステラノドン?かな >>