ひよ子のハンカチ

hiyokodesu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 01日

2月の呼び名

今日から2月。
今朝は、小雨の降る寒い朝でした。

朝、三女を駅まで送っている時、車のラジオからフレッシュモーニング岡山の森田恵子さんが2月の呼び名の話をしていました。
2月は「如月」以外にも「梅見月」「雪消月」「木芽月」などがあるのだそうです。
(なんとなく聴いていたので、家に帰って調べてみました↑)
月の名前を見ると・・・なんだか春がすこしずつやって来ているようで嬉しくなります。

ちなみに3月は「弥生」「花見月」「桜月」「夢見月」
あぁ・・・なんとも春らしくて気持ちがぽわ~んとやわらかくなる名前です。

昔の人がつけた月の呼び名は、なんとも趣がありますね~♪

春が待ち遠しくて、私はヒヤシンスの鉢を買いました。
上手く咲かせられるかなぁ~。
b0198126_11205027.jpg

咲いてくれたら紫色のヒヤシンス♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[PR]

by hiyokonohankati | 2012-02-01 11:22 | 日々のこと | Comments(10)
Commented by at 2012-02-01 15:00 x
うちでは、買って、しばらく忘れてた赤たまねぎが、
ちょうど写真のような雰囲気です。
我が家のは、花が咲かないだろうなぁ・・・
Commented by あじ at 2012-02-01 16:30 x
日本の月の呼びかたっていいですよね。
今日みたいに寒い日は「着更着」っていう感じですが、
晴れた日は日差しが少し明るくて、
春が近づいてくるなあって感じがします。
Commented by hiyokonohankati at 2012-02-01 18:22
あはは♪梅さん、ほんとだね~。
赤たまねぎみたい(^-^)

そうかぁ・・・赤玉ねぎかぁ。あはは。
梅さんのコメントを読んで、今笑いのツボにはまってます~。
Commented by hiyokonohankati at 2012-02-01 18:27
あじさん、私も素敵~って思います。
風情があるというか・・・。
「着更着」・・・という呼び名もあるのですね。
寒いのでどんどん重ね着しちゃう感じでしょうか。

うんうん、私も春が近づいてるのかなーと感じることがあります(^^)
Commented by chie365 at 2012-02-01 23:20
hiyokoさん、こんばんは。

今日も寒かったですね〜。
毎朝氷点下が続くなんて、こんなの始めてかも。
時々、俳句歳事記の本を読むのですが、
いろんな美しい言葉があって、楽しいですよ〜♪
そんな時、丁寧な日本語を話さないと。と、思ったりします。

もうすぐ立春。
寒くても、球根花の芽は動き始めています。
ヒヤシンス、咲くのが待ち遠しいですね♪
お雛様、楽しみにしていま〜す♪♪
Commented by hiyokonohankati at 2012-02-02 10:51
chieさん、こちらも寒いです。
木枯らしも吹いて、外では洗濯物が激しいダンスを踊っています~。

俳句歳事記の本ですか♪いいですね。
私も読んでみようかな。美しい季語が使われていますよね。

明日節分の次の日は、春分の日。
寒い寒いと言ってるのは、人間だけで、自然の中では、もう春への準備をしているんでしょうね♪

お雛様、届くのが遅くなりますが、送らせてくださいね(^^)
Commented by harumama-0325 at 2012-02-02 10:55
久々に登場のハルままです。
ここのところ、ずっと読み逃げで失礼しております。(^^ゞ

ヒヤシンスの香りが大好きです。
球根3つとも紫の花が咲く予定なんですね?(^^)
私は、欲深く白、ピンク、紫の三色が咲く鉢を昨年ですが買いました。
じっくり楽しみたかったのに、室内が暖かすぎたのかアッというまでした。

咲くのが楽しみですね。(^^♪
Commented by hiyokonohankati at 2012-02-03 10:00
ハルままさんもヒヤシンスを育てたのですね♪
いい香りなの?
楽しみだなぁ~。早く咲くといいな。

昨日は、こちらでも雪が舞って寒い1日でした。
ヒヤシンスは、寒い場所が好きらしいのでベランダに置いてるんだけど・・・昨日は、寒すぎたなぁ~と思いながら、まだベランダに置いてます。大丈夫かなー。
Commented by harumama-0325 at 2012-02-03 13:46
ヒヤシンスは寒さに強いので外に置きっぱなしでも大丈夫だったように
思いますよ。(^^)
とっても、甘くて優しい香りです。
いつまでも嗅いでいたい香りの一つなんです、私。

でも昔、この乙女心を父にバッサリされたことがありました。
くんくんと匂いを嗅いで、「あぁ~幸せ!(^^)」って言ったら、そばに
いた父もヒヤシンスを嗅いで、「トイレの匂い(芳香剤)やな・・・」と。
乙女心は傷つきましたよ。(笑)
Commented by hiyokonohankati at 2012-02-04 03:48
ハルままさん、ありがとう~。
寒い所でも大丈夫なのですね♪
香り、楽しみに待ちます。

トイレの香り・・・そのたとえはムムム・・・傷つきますよね~。

どんな香りなんだろう。まだまだ咲きそうにないのです。
蕾は香らないよね。早く咲かないかなー(^-^)


<< 携帯忘れた~!      3人のkatati展(最終日) >>