2012年 01月 04日

おまめさん豆本講座12

おまめさんの豆本講座も最後となりました。
今回は「革ノート(ロングステッチ)」です。
説明書を読むと・・・なんだかよくわからん~という感じだったのですが、手を動かしていくとわかってきて、楽しくなってきました。
出来上がりがこれです↓
b0198126_7515553.jpg

おまめさんのキッドは、糸綴じの切り込みが2ヶ所のもの(白い革ノート)だったので、切り込みが1ヵ所の革ノート(こげ茶の革ノート)も作ってみました♪
赤い糸で綴じてみました。留め金具は、ハトのパーツを糸で留めました。
そして革の角を少しまるくしして・・・↓
b0198126_7554175.jpg

こんな感じに♪

革ノートの紙は、おまめさんは懐紙を裂いて使っています
(とてもおもしろい感じになります)
私は、和紙の便箋を裂いて使いました♪

12回の分の豆本たちが大切に私のファイルにいます。
通信講座なので、最後までちゃんと受講できるんだろうか・・・と不安もあったけれど、最後までとても楽しかった。
講座を受講してよかったです。

またどこかでおまめさんと会えることがあるといいな。
本当にありがとう、おまめさん。
[PR]

by hiyokonohankati | 2012-01-04 08:09 | 豆本 | Comments(6)
Commented by あじ at 2012-01-04 10:15 x
もう最後なんですね。
なんだか寂しい気がします。
最後は皮ですか。とめ具のはとちゃんと赤いラインが可愛い。
Commented by harumama-0325 at 2012-01-04 12:43
えー!! 早いっ!!
もう作っちゃったんですか?\(◎o◎)/!
気合い入ってますね~~~(笑)

私もすぐにしようかと思ったけど、説明書が見難くて取り掛かっていません。
画像だけ、コントラストを変えてブログに掲載してもらうか、もしくは糸を黒に
変更した画像をメールしてもらえないか、なんらかの対応をしてもらいたく
今、思案中です。

白い皮に白い糸でしょう? わかりにくくって・・・・
予測はつくのですが失敗したくないので。(笑)失敗も大切なんだろうけど。

テキストの7が特に意味不明。
右図のように、っていわれても、糸色が同化しちゃってわからないのー。
(>_<)
2度繰り返し、って何を繰り返すんだろう?
理解力、すごいですね、hiyokoさん・・・・(^^;
Commented by hiyokonohankati at 2012-01-04 18:30
あじさん、そうなんです~。最後となりました。
エンドレスで受講していたいくらいなのですよ。
おまめさんの人柄がとても伝わってくる通信講座でした♪

赤いのは綴じ糸なんですが、可愛いと言ってもらえて嬉しいです。
(^-^)/わーい♪
Commented by hiyokonohankati at 2012-01-04 18:43
ハルままさん、私もよくわからなくてムムム・・・でしたよ。
手を動かしていたら、なんとなく出来たのですが。

なんとなく・・・では、ダメですよね~。
2度繰り返すのは、固結びを2度くりかえすのかなぁと思いました。
私が説明するのは、難しいのでやはりおまめ先生に説明をお願いするのがイイですよね。
(確かに白いページに白い糸では、わかりにくいですね)

通信講座では、上手く出来上がるコツのようなものの伝授がむずかしいと思います。でもきちんと作ることは、大切。

ハルままさんの出来上がりの革ノートで勉強させてください。
Commented by chie365 at 2012-01-04 22:43
出遅れましたが、hiyokoさん、新年おめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。^-^

hiyokoさんも、作ったのですね。最後の課題の革ノート。
オリジナルの革ノートも、ハトの留め金と赤いステッチがいい感じで、かわいい♪
私も早速作りましたよ〜♪
手のひらの上にやさしくおさまる、今回の革ノート。
ロングステッチで、何度か作ったことがあるのですが、
今まででいちばんかわいいかも。^-^

しかし、あっという間の1年でしたね。
月の始めにポストをのぞく回数が減るのは、ちょっと寂しい。
Commented by hiyokonohankati at 2012-01-05 09:17
chieさん、あけましておめでとうございます(^-^)
今年もchieさんのブログ、楽しみにしています。

chieさんも作ったのですね。後でブログに飛んでみよう~。

革ノート、かわいいですね~。
何個も作りたくなる♪

chieさんは、「ロングステッチで、何度か作ったことがある」のですね。
どんなのを作ったのでしょう。見てみたい♪

おまめさんのおかげで、いろんな豆本を作れた1年でした。
ほんとにこれで終わり・・・が寂しいです。


<< 黒いダイヤ      お正月 >>