ひよ子のハンカチ

hiyokodesu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 17日

奇遇

これを奇遇と言っていいのかわからないけれど・・・・。
今朝新聞を開いたら『わー、この人知ってる!』とびっくりしたんです。

去年豆本フェスタで東京へ行く時に新幹線で隣だった人が、今朝の新聞に載っていました。
新幹線でお隣だったその人は、風貌が優しそうでもっさりしてて、どことなく人懐こそうな人だなという印象でした。新幹線の中でPCをされていたのだけど、なんとなく『お医者さんかな?』と思っていました。
なぜその人が、私の中で印象に残っているかというと、その人が新幹線を降りる時に本を忘れていることに私が気づいて、急いで追いかけてその本を手渡したのです。
その時その人は、すこし頭を下げてから「わーはっは!わーはっは!」と豪快に笑ったのです。本当に豪快に。
『なんだ~この人は』とびっくりしましたが、とても不思議なやさしい雰囲気をもっておられた人でした。

それで私の中の記憶に残っていたのだけど・・・まさか今朝の新聞でまたお会いするとは。
その人は、精神科のお医者さんでした(^-^)
ふ~~ん・・・・なんとなく納得。と思う私なのでした。

日記に書いていた気にかかっていたこと、大丈夫になったのです。
人生いろいろ、これからもいろいろだろうけど1つ1つが大切なことなんだろうな。
[PR]

by hiyokonohankati | 2011-04-17 08:54 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by あじ at 2011-04-17 10:03 x
へ~、そんなことがあるんですね。
そんな人なら安心出来そうですね。

気がかりが解消してよかったです。
そうですね、だいぶ後になってみてわかるんでしょうね。
Commented by hiyokonohankati at 2011-04-17 11:38
あじさん、今朝新聞みてびっくり!だったんです。
まぁ、こんなところでまたお会いするなんて・・・(^-^)

これからもいろいろあると思うのですが、それによって私も成長してる感じです。(よくわからないコメントになってます。スミマセン~)
Commented by perican at 2011-04-17 16:22 x
わぁ~
すごいねぇ・・・
なんていうお医者さんだったの??
精神科の先生っていうところに反応しちゃった。
Commented by hiyokonohankati at 2011-04-18 08:08
pericanさん、ごめーん。
先生の名前が書いてある新聞、昨日の晩御飯の天ぷらの油を吸い取って、捨ててしまった・・・。
確か・・・変わった名前でした。くす?来す?すという漢字がどんなだったかなぁ・・・。フルネームは、『来す 由樹』だったかな。
曖昧な私でごめんなさいね。
Commented by あじ at 2011-04-19 01:40 x
ちょっと検索してみました。
来住(きし)由樹さん、岡山の人。
被災地に「心のケア」に行ってたんですね。
Commented by hiyokonohankati at 2011-04-19 08:34
あじさん、そう!その名前でした♪
覚えておこう。ありがとう、あじさん(^-^)


<< こんなところにも「ありがとう」      この子を洗濯 >>