2011年 03月 27日

図書館で・・・。

b0198126_83164.jpg
図書館へ行ったら、つい足が止まってしまった絵本がありました。
「なきすぎてはいけない」内田麟太郎さんの言葉とたかすかずみさんの絵です。


なくなったものは だれも
 いきているものの しあわせをいのっている
   ただそれだけを
b0198126_8313529.jpg

だから ないてもいいけど
 なきすぎてもいけない
   わたしがいなくなっても
b0198126_832534.jpg


内田麟太郎さんの言葉で、たかすかずみさんの淡い色の絵をページをめくっていくと、自分の中のイメージがもっと広がっていくようです。
もし本屋さんや図書館で見かけたら、絵本の表紙を開いてみてください。


今日は、春の陽射し。明るい眩しい空が広がっています。
花粉症の人には、ちょっと辛いのかな・・・こんな日は。
でも私には、元気をもらえる青空です♪
[PR]

by hiyokonohankati | 2011-03-27 11:19 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by あじ at 2011-03-27 17:50 x
内田麟太郎さんの本は「うまれえきたんだよ」とか味戸ケイコさんのイラストのシリーズみたいなのもあるし、
「ともだちや」とか「ワニぼう」みたいな、もっと楽しいやつとかいろいろあって私もよく読ませてもらってます。
ストーリーも大切だけど、
どんな絵かっていうのもとって重要だと思います。
Commented by hiyokonohankati at 2011-03-28 09:48
あじさん、いろんな内田麟太郎さんの本を知っているんですね♪
「ともだちや」とか「ワニぼう」というのを知りませんでした。今度借りてみます♪
私も絵本の絵は、大切だと思います。
Commented by あじ at 2011-03-29 01:02 x
ともだちやの降矢ななさんの絵、好きなんです。
Commented by hiyokonohankati at 2011-03-29 08:04
あじさん、わかった!
『ともだちや』知ってるよ♪
私も降矢ななさんの絵、好き~~。


<< 青い鳥      ねこ展 >>